2011年01月18日

26回目の…

1月16日を持ちまして26になりました。

仕事に忙殺されて特に何もなし。
何か作るべと思ってAndroid端末に手を出すも、家に居る時間は寝てないとキツい。

posted by ぼむ者@ at 01:50| 埼玉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

年末進行中

会社のPCからAndrolib(http://jp.androlib.com/)が見られないので暇つぶしに調査。(仕事しろ(殴))


会社のネット環境は良くあるタイプの

クライアントPC⇔プロキシ⇔インターネット

な構成。


<現状>
Firefox 3.6.13…NG(内容符号化 (Content-Encoding) に問題があります)
IE 8.0.6001.18999…NG(このページを表示できません)


<情報>
・プロキシ経由の時はHTTP/1.0を使いようにすると良い?
・サーバ側の設定が悪い?(gzip圧縮絡み?)
・Firefox 3の仕様?
・ゲートウェイサーバに直接wgetさせてみるとちゃんとページが取得できる


<とりあえずやってみる>
・IEにプロキシ経由時はHTTP/1.1を使わないように指定
 →アクセスできた。

・Firefoxが使うのをHTTP/1.0に変更
 →ダメ。

・FirefoxのAccept-Encodingをgzipだけにする
 →ダメ。

・FirefoxのAccept-Encodingをdeflateだけにする
 →ダメ。

・FirefoxにAccept-Encodingを空白で投げるように設定
 →おk。


<原因は?>
・IEでHTTP/1.0を使うとOK
 →1.0にするとgzip圧縮転送を使わない?謎

・FirefoxのAccept-Encodingを空欄にするとOK
 →Firefoxがgzip-EncodedなレスポンスのBODYをうまく解釈できない?
 →プロキシがなんか余計なことしてる?(GET対象のURLと違うホストがHost:に設定されてると書き換えるらしいが…)
 →AndrolibがIISなんか使ってるのが悪い(ぇ


<対応策>
とりあえずFirefoxのAccept-Encodingを空欄にして動かしてる。
ただし、気持ち悪いので出来れば戻したいかも。


posted by ぼむ者@ at 15:49| 埼玉 ☀| Comment(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

散財ネタは尽きず。

また久々に更新してみるテスツ。

<最近買った物>
・Motorola Milestone2
 初Android。
 これの前に使ってたのがXperia X2(もっさり大魔王)なので反応の良さがいい感じ。
 BODY GLOVEのカバーつけて運用中。
 とりあえず、ドコモの定額データSIMで現状問題無い様子。感度もXperiaよりは良いみたい。

・Western Digital WD7500BPVT
 会社で使ってるTOUGHBOOK CF-52の160GB HDDを使い切らんばかりだったので交換用に購入。
 移行時にちょっとしたトラブルがあったが問題なく換装成功。(True Image WD Editionが腐ってる)
 4Kセクタ採用のHDDは初めてだったけど今のところ大丈夫そうではある。

・Corsair Flash Survivor GTR 32GB
 耐衝撃、200m防水仕様の変態USBメモリ。
 前に使ってたCFDの安モンが半壊状態なので壊れにくい物を選んだつもり。
 今パッケージよく見てみたらUSB3.0対応の表記あり。対応機器を持ってないので知らん。
 2010-12-16_22-53-50_429.jpg

posted by ぼむ者@ at 00:16| 埼玉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

お座敷レーサー

GT5なう。

とりあえず、インストールしようとしたら容量不足でハネられたのでHDD交換。
60GB→500GBになりますた。

インストールしたところでロード長いんだけどな。

posted by ぼむ者@ at 00:16| 埼玉 ☀| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

ハードコア(を主に聴く)プログラマー

疲れた。
ネタなし。

以上。

<最近のお買い物>
CD何枚か
TIMEX EXPEDITION WS4
PlayStation Move

<欲しいものリスト>
休日(1週間位)
GRB
携帯

posted by ぼむ者@ at 23:45| 埼玉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

恨み節

納期間近で切羽詰まってるときに

ソース変更→コンパイル

で何回も同じオブジェクトファイル吐く開発環境とか死ねばいいのに。


まぁ、某X社のアルファベット3文字な開発環境なんだけども。
設計ミスすれすれの変態仕様だらけでいい加減ムカつく。

posted by ぼむ者@ at 01:51| 埼玉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

散財ログ

ここ最近買ったものリスト:

・音楽CD
Swallow This! / The Speed Freak
Digital Jolt / Pattern J
ガバとかフレンチコアとかしか聴いてない希ガス。

・ゲーム
Split/Second ← 北米版。日本版本体だとメニュー画面で○と×が入れ替わるバグあり。

posted by ぼむ者@ at 23:54| 埼玉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

適当更新

最近当ブログがザ・ワールドされている件について。
まぁ、ただ単に書いてないだけとも言う。コメントとかも付かんしね。


ここんとこ仕事関連忙しくて帰宅が日付またいだりとかな感じなんでお疲れモード。
土日は寝てるだけ。

通勤片道90分とか人生の無駄遣いしまくってるんで会社近くへの転居を検討中。
あと、やっぱりMT車欲しい…


posted by ぼむ者@ at 23:47| 埼玉 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

ガジェットマニアの憂鬱

DJ Fuckin' Fuckin' DJ Fuck!
DJ Fu-Fu-Fuckin' DJ Fuck!!
↑最近のお気に入り(ぇ

つーわけで(どんな理由だ)通販でXperia X2を購入してみました。
俗に言うSIMフリー端末ってやつですよ。

某ショップで$450で購入したので下手な純正端末より安かったりする。
(この間機種変更したF-04Bが6万円オーバー)

そのまんまだと2バイト文字全般が豆腐化して使い物にならんのでまずは日本語化作業に着手。
とりあえず以下のことをやったら今の所ちゃんと動いてる模様。

@Update Serviceで最新ROMへ書き換え(WM 6.5.3になる)
Axda-developersに載ってた方法でリージョン書き換え
 (自分の場合はGENERIC_SGだったのをGENERIC_ENにした。特に意味なし。)
BTREを導入してFontLink関係のレジストリ書き換え
 (Let's Japan No.6の豆腐問題を先行して対策するため)
CLet's Japan No.6インストール
 (先にレジストリ書き換えしてるので豆腐にならずに済む)
DPocketの手をインストールしてフォントリンク書き換え
 (電話画面で電話帳に豆腐が残っていたため。SoMA〜のフォントをTahomaに変更)

簡単に書くとこんな感じ。
後はATOK for Windows Mobileを持ってたので日本語入力用に導入。
更に日本語入力切替用にPQz入れて完了。
意外と苦労するかと思ったけどアッサリ解決できた。

今の所出てる問題といえば、再起動後にSIMが挿さってると「Invalid Data Value」とか書かれたダイアログが出るくらい。
これに関してはConnection Managerで

飛行機マークタップして回線切断

ダイアログのOKボタンを消えるまでタップ(十数回程度)

ダイアログが出なくなって5〜6秒してから受話器マークをタップして回線再接続

で回避できた。
今挿してるのがDoCoMoの定額データプランHIGH-SPEED用のSIMなんでこれのせいかと思って音声通話用SIMを挿しても同じ状況。
消す方法は解ったのでとりあえず我慢することにした。
1回消すとリセット→再起動しない限り出ないし。
次のアップデートで解消してればいいな的な感じ。
あとはWM6.5.3対応のソフトが出揃ってくれれば尚良し。

とりあえず基本的な環境整備が終わったのでなぜか手元にあるVisual Studio 2008 Professionalでなんか作ってみようと画策。
最近忘れがちだった「なければ作れ」精神の復活用リハビリも兼ねて良いかもしれない。

posted by ぼむ者@ at 22:42| 埼玉 ☀| Comment(0) | 喪バイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

Amazon.co.uk, you're fired.

先日、the Speed Freakの「Disinformation Overload」をAmazon.co.ukに発注した。
販売元のAudiogenicに在庫がなかったからだ。

インターネット上で楽曲を試聴して是非手に入れたいと探し回った結果、Amazon.co.ukに在庫があるという情報を手に入れることができた。
海外のAmazonに発注するのは今回が初めてだったが、念願のアルバムが手に入るチャンスなので躊躇いなく「Order」ボタンをクリックした。

注文が処理され、ステータスが「Dispatched」に変わった。
その後数日、商品の到着をワクワクして待っていた。

そして商品が到着し、テンション最高潮の状態で開封した私は一気にどん底にたたき落とされることとなった。

パッケージに入っていたCDには「RADIUM Paranoia Performance」と大きく書かれていた。

もちろん、発注した物はこれではないのでAmazon.co.ukの返品受付フォームへアクセスし、交換の手続きを取った。

郵便局へ向かい、指定された宛先ラベルを貼り付けて国際郵便で返送をした。
その後、返送が受理され送料が返還された旨のメールを受け取り、代品のパッケージが到着した。

代品のパッケージを開封するまでは私は彼らを信用していたし、同じ間違いを二度犯すなんてことはないのだろうと思っていた。
しかし、その思いは無惨に打ち砕かれることとなった。
パッケージに入っていたのはあの「Paranoia Performance」だった。


結局、もはや彼らの在庫管理は信用できない物と結論づけ、「商品間違いを二度繰り返されたので返品したい」とのメールを送信した。
メールは当日中に返信され、返品用ラベルへのアクセスURLが記載されているのを確認した。

もちろん、受け取った品物は極力早く返送するつもりだ。
そして、返品が受理され返金が確認できたら、Amazon.co.ukで作成したアカウントを削除する予定でもある。

しばらくは海外通販を利用するのは控えることになるだろう。
海外の人間の意識レベルなんて所詮その程度かなんて感想まで抱いた。


posted by ぼむ者@ at 23:18| 埼玉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする